プラセンタサプリは私の美容の基本です

美肌の為にコラーゲンドリンクを飲んでいた時期がありました。

しかし、値段の割には一時的な効果しか感じられなかったので、先輩のCAのすすめでプラセンタを飲むようになりました。

朝、鏡を見ると、肌の色が1トーン明るくなっていて、洗顔した時に感じた肌のすべりの良さに感動したことは今でも覚えています。

もちろん現在もプラセンタを続けています。

プラセンタはコラーゲンよりも吸収率が高く、成長因子を持っているので効果に差があるのは当然ですね。

さて、色々な種類のプラセンタが販売されていますが、選ぶポイントはズバリ2つ。

1つ目は、“豚”プラセンタを選ぶことです。

“馬”プラセンタが多く販売されていますが、“豚”プラセンタには必須アミノ酸量が“馬”の3倍で、さらに活性ペプチド、ビタミン、ミネラルなど、美肌効果のあるものが豊富に含まれているからです。

2つ目は、含有量です。

私が飲んでいるものは、50倍濃縮で10,000mgです。

ものによっては「20倍濃縮、500mg!」と、わずかな含有量にもかかわらず、デカデカと宣伝しているものもあるので、しっかりと比べることは大切ですね。

あと選ぶポイントとしては、使用されている“豚”が国産であれば安心ですし、もちろん価格が安ければ言うことはありませんね。

⇒ 私が愛飲しているプラセンタはコチラです

このプラセンタは今や私の“美の基本“と言ってもいいくらい、頼りにしているアイテムです。

男性が服用しても良いですよ!

プラセンタサプリがCA仲間に広まっています

「美の追求」に関して、コラーゲンドリンクを止めて、プラセンタを飲むようにしたところ、肌の調子がかなり良くなった内容の記事を以前書きました。

このプラセンタは私の口コミで客室乗務員(CA)仲間にもかなり広がってきました。

他のCAもプラセンタを飲んでいる人は結構多かったのですが、皆さん“馬プラセンタ”を飲んでいました。私が飲んでいるのは“豚プラセンタ”で、馬より豚の方が、アミノ酸が多く含まれていることに加えコラーゲンも補給することができるのです。

あまりこのことは知られていないようでした。

“馬プラセンタ”から“豚プラセンタ”に変更したCAたちは皆、「肌のスベリが良くなった」、「美白になった」と喜んでいます。

⇒ そのプラセンタと同じものがコチラです

「美の追求」に関して、たくさんのCAたちと情報交換することは大切だと実感しています。

他のCAからも多くの情報をゲットし、只今実践中なので、効果があったものは、またこのブログで紹介したいと思います。

プラセンタサプリでしか実感できない効果を我が後輩にも!

今まで、あまり同じフライトで勤務したことがなかった後輩の客室乗務員(CA)と、最近同じフライトが多くなり、よく話すようになりました。

そのCAも美肌のためにプラセンタサプリを飲んでいるということで意気投合!・・・とはいかず「あまり効果がないんです・・・」と少々テンションが低い様子でした。

よく聞いてみると、そのプラセンタは“馬”プラセンタで、含有量は1,000mgでした。

私が飲んでいるのは“豚”プラセンタで、含有量は10倍の10,000mg。プラセンタとひとくくりに言っても、その内容は様々なのです。

“豚”プラセンタの必須アミノ酸量は“馬”プラセンタのおよそ3倍で、コラーゲンも含まれています。

ということで、私のプラセンタを「翌朝には効果がわかるから」と言って少し分けてあげました。

翌日、「肌がツルッツルになりました~。

洗顔した時の感覚も全然違うんです~。」と満足した様子で安心しました。

⇒ プラセンタサプリの詳細はコチラからどうぞ

後輩CAには「商品を買う時は、派手な宣伝にごまかされることなく、しっかりと内容を確認してから買いましょうね」と優しく助言。

私も以前、先輩CAから同じことを言われたこと思い出しました(笑)。

プラセンタサプリはCA達の不動の人気アイテムになっています

客室乗務員(CA)になったばかりの頃は、美肌のためにコラーゲンドリンクを毎日飲んでいましたが、お値段の割には一時的な効果しか得ることができませんでした。

美肌の取り組みについて、先輩のCAに相談したところ、プラセンタサプリを紹介していただきました。

そのプラセンタサプリは、“美肌の基本”として現在も飲み続けているので、先輩CAには感謝です。

プラセンタといっても様々なものが流通しているので、初めて利用する方にとっては、「何を選べば良いのかわからない」というのが現状だと思います。

選ぶポイントは、製造過程における「製法」、「加熱処理方法」、そして「何のプラセンタを使用しているのか?」と「含有量」になると思います。

「製法」については、「分解製法」だと、価値のないプラセンタが混ざってしまうのでおすすめできません。

したがって、新鮮で良いプラセンタが選別できる「非分解製法」がおすすめです。

「加熱処理方法」については、高加熱処理をすると組織が傷つき性質が変わるので、プラセンタが本来持っている効果を発揮することができなくなります。

したがって、低温で長時間の処理を行っているものがおすすめです。

「何のプラセンタを使用しているのか?」については、使用されているものを大きく分けると、「馬プラセンタ」と「豚プラセンタ」に分かれます。

美肌効果に重要な必須アミノ酸の量は、「豚プラセンタ」は「馬プラセンタ」の約3倍含まれているので、「豚プラセンタ」を選ぶことをおすすめします。

「含有量」については、当然ながら多いほど効果を得ることができます。

同じ価格帯でも含有量が5,000mgのものもあれば10,000mgのものもあるので、必ず確認することをおすすめします。

⇒ 私が使用しているプラセンタサプリはコチラです

もちろん、非分解製法で低温処理された豚プラセンタで、含有量は10,000mgです。

良いものと出会えると長年愛用することができますね。

CA仲間の間でも不動の人気アイテムとなっています。

美肌効果へと導く神秘の世界

客室乗務員(CA)になったばかりの頃は、国際線でのフライトは無く、日本での勤務が続いていました。

日本のコンビニは本当に便利で、ほぼ毎日通い、瓶入りのコラーゲンドリンクを買って飲んでいました。

今から思えば、肌に潤いを与える効果は一時的なものしかなく、経済的にも非効率だったと思います。

少々後悔しているのですが、お給料をもらうようになった頃の若気の至りということで・・・

現在は先輩CAの勧めもあり、プラセンタサプリを1ヵ月分購入して毎日飲んでいます。

1日中、肌の潤い、ハリ共に絶好調で、以前よりも肌の色がワントーン明るくなったという感じです。

プラセンタとは胎盤のことで、哺乳類が子供を育てる時に子宮内にできる組織です。

1つの受精卵をおよそ70兆個の細胞を持つ胎児まで育てるのですから驚きです。

プラセンタには胎児を育てるのに必要なアミノ酸、ペプチド、酵素、ミネラル、ビタミンなど様々な栄養素が含まれているので、体の弱った部分を回復させたり、アンチエイジング効果があるのも納得ですね。

サプリとして販売されているプラセンタには、大きく分けて、豚プラセンタと馬プラセンタがあります。

私は、必須アミノ酸が多く含まれている豚プラセンタを飲んでいます。

⇒ 詳しくはコチラからどうぞ

胎盤の生命を育てる力を、毎日吸収していると考えると、なんだか神秘的に思えます。

安心を求めて出会えたプラセンタサプリ

美肌の基本としてプラセンタを飲んでいることをこのブログに書いたことがあります。

美白や潤い効果が抜群で、最近では爪も潤うようになってきました。

プラセンタと一言でいっても様々なものがあります。

豚プラセンタや馬プラセンタが一般的ですが、美肌効果のある必須アミノ酸は、豚プラセンタには馬プラセンタの3倍も多く含まれています。

もちろん私が飲んでいるプラセンタは豚プラセンタで、しかも日本国内で飼育された厳しい基準をクリアした安全な豚が使われています。

また、合成保存料、着色料、防腐剤などが一切使用されていない無添加・純度100%のもので、賞味期限は一般的には1年くらいですが、6ヵ月と短くなっています。

これだけ良い条件がそろっているプラセンタはなかなか無いと思います。

⇒ 詳しくはコチラからどうぞ

安心できるからこそ、毎日続けることができるのですね。

客室乗務員仲間たちにもかなり広まっています。

7年も続けているからおすすめしたい!

毎日、美容食品プラセンタのカプセルを1粒飲んでいます。

もう7年以上続けていて、初めて飲んだ日の翌朝のことは今でも覚えています。

肌の色が1トーン明るくなっていて、洗顔の時、肌がツルッツルになっていることにビックリしました。

プラセンタとひとくくりに言っても、ピンからキリまで様々のもが販売されています。

プラセンタ選びのポイントは、まず「馬プラセンタ」ではなく「豚ブラセンタ」を選ぶことです。

その理由は、豚ブラセンタは馬プラセンタよりも美肌効果をもたらす必須アミノ酸量が圧倒的に多いからです。

2つ目のポイントは含有量です。

私が選んだものは、1カプセル中のプラセンタ含有量が10,000mgと豊富で、なおかつ防腐剤や保存料などプラセンタ以外の物は一切不使用の純度100%のプラセンタです。

3つ目のポイントは価格です。

どれだけ品質が良くても、価格が高ければ手が出ませんが、私が選んだものはとても良心的な価格です。

⇒ 詳しくはコチラからどうぞ

今ではすっかり私の「美肌の基本」として君臨しているプラセンタ、これからも極上の1粒を毎日続けていきます!

乾燥肌体質の私が実感したプラセンタサプリの効果

フライト中の機内は、エアコンがフル稼働です。

そのため、空気が乾燥し、お肌にはとても負担をかけてしまいます。

CAになったばかりの頃は、機体が雲の中に入って、窓の外が真っ白になった時、「窓を開けて、お肌に潤いを与えた~い」と思ったほど、肌の乾燥に悩まされた日々が続いていました。

しかし、プラセンタを飲むようになってから、そのようなことはなくなり、潤った肌をキープすることができています。

とにかく肌がウルウルに潤って、ハリがアップし、肌の色もワントーン明るくなったのですよ♪

プラセンタとひとくくりに言っても様々なものがあり、より有効な効果をもたらすのは「豚プラセンタ」だと言われています。

私はその豚プラセンタの純度100%のサプリを毎日続けています。

このサプリは、1粒に約10,000mgもの国内産の豚プラセンタが詰め込まれていて、合成保存料、着色料、防腐剤などは一切使用されていないので、安心して続けることができています。

⇒ 詳しくはコチラからどうぞ

乾燥肌体質の私にとって、プラセンタは美肌の基本、アンチエイジングの基本、といった感じ♪

CA仲間たちにも広まっています!