塚田農場の西京味噌アボカド

食べて美味しい、見て楽しい、身体と心がよろこぶ料理を提供するレストラン塚田農場。

コンセプトは「農場から食卓へ」だそうです。

広い店内はなんと100坪。

木製のバーカウンターとオープンキッチンが向かい合わせになったエッジの効いたレイアウトが素敵!

ナチュラルウッドを基調に、金属脚の椅子とテーブル、裸電球のペンダントライトなどを取り入れたお洒落な空間は、いつまでもここで過ごしたいと思ってしまうほど♪

お気に入りメニューは、西京味噌アボカドで、ごく普通のアボカドのうようですが、西京味噌に漬け込んだ、アボカドのお漬物なのですよ!

クリーミーな完熟アボカドに懐かしさを感じさせるお味噌の香りが加わって、なんともいえない深~い味に。

ハワイで食べるお漬物、おすすめです!




BLTマーケットのパニオロテンダーロイン

「農場から食卓へ」をコンセプトにしたBLTマーケットは、ハワイ産のフレッシュな食材を活かした旬の料理が楽しめるレストランです。

店内は、自然の風が吹き抜けるオープンエアで天井が高く、とても開放的な空間です。

クールなブルーグリーンと木目調の温もりのインテリアが独特の雰囲気を演出。

レストラン一面に配された大きな窓からは、海とワイキキの街並みを一望する景色が目に飛び込んできます。

一人でも気楽に座れるバーカウンターもあるので、ちょっと時間が空いたときに立ち寄ってカクテルなどを楽しむこともできます。

おすすめメニューは2種類のソースを中央に、肉汁がキラキラと輝くステーキ、まいたけのソテー、タロイモとベーコンのミルフィーユ風をアート的に盛りつけたパニオロテンダーロイン。

ハワイ島の牧場で飼育された高級な牛肉を使ったステーキは口の中でとろけますよ!

場所はザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ内の8階です。




ビルズのエビ・ルッコラ・チリ・ガーリックのリングイーネ

「世界で一番おいしい朝ごはん」として日本でも大人気のレストランビルズ。

名物のリコッタパンケーキを目当てに来る方が多いですが、種類豊富なランチ、ディナーメニュー、そしてお得なハッピーアワーもあって、一日中おいしい食事やドリンクを楽しむことができます。

イチオシメニューは、エビ・ルッコラ・チリ・ガーリックのリングイーネ♪

ルッコラの下には、超特大サイズのエビがなんと6尾もあるのですよ!

リングイネパスタとピリ辛のガーリックソースの相性も抜群。

エビ好き、パスタ好きの方にはたまらないメニューですね。

営業時間は7:00から22:00までで、朝食メニューは11:00までとなっています。

ちなみにハッピーアワーは15:00から18:00です。

ワイキキのグルメストリート、ワイキキビーチウォークを代表するお店「ビルズ」で絶品グルメを楽しみましょう!




ヘブンリー・アイランド・ライフスタイルのローカルファームエッグズフラットオムレツ

オーガニック食材と地産地消にこだわったヘルシーな料理が好評なヘブンリー・アイランド・ライフスタイル。

2014年のオープン以来ワイキキの自然派レストランとして観光客やローカルから絶大なる支持を得ている人気店です。

ナチュラル志向の人が増えているハワイでは、朝早くからフルーツと野菜たっぷりの朝食を求めて多くの人が訪れます。

スタイリッシュなバーカウンターもあって、夜になると雰囲気は一変します。

ヘブンリー・アイランド・ライフスタイルは、朝・昼・晩に違ったテイストが楽しめるのですよ♪

お気に入りメニューは、色鮮やかでヘルシー感溢れるローカルファームエッグズフラットオムレツ。

ローカル農場直送卵を使ったフラットオムレツの上には、ナロファームのグリーンサラダ、オーガニックマッシュルーム、地元産のトマトとアボカド、そしてパープルポテトが、ボリューミーかつ華やかに盛り付けられています。

「一口で心と身体が喜ぶ幸せのオムレツ」といった感じです!

トップオブワイキキのフィレオスカー

ハワイ唯一の回転ルーフトップレストラン、トップオブワイキキ。

ダイヤモンドヘッド、ワイキキビーチ、ピンクパレス、そしてホノルルの街並みを見渡しながらのお食事は、ハワイ気分を向上させてくれます。

メニューはファインダイニングとカジュアルなローカルフードを巧みにコラボさせた、ここでしか味わえないユニークな料理ばかり♪お肉とシーフードの両方を楽しむことができるフィレオスカーは、テンダーロインステーキとクラブレッグにローストポテトを添えた贅沢な逸品。

パーフェクトな焼き加減のステーキは噛まなくても口の中でとろけるくらいの柔らかさ!

仔牛の肉汁から作られたソースとリッチなベアネーズソースとの相性も抜群です。

グロウラーUSAのハワイアンポークスライダー

全米でマイクロブリューパブを展開するグロウラーUSAのハワイ一号店が、カパフル通り沿いにあります。

アメリカのメジャーなビールはもちろんのこと、珍しいビールを含めて常時100種類前後のクラフトビールが楽しめる、ビール好きにはたまらなお店。

カウンターバーの奥には目にも鮮やかなタップがずらりと並び、その上にはメニューが掲示されています。

ラガー、エール、IPA、ウィート、ピルスナー、ノンアルコールなど、数え切れません。

グラスのサイズは5oz(約148ml)、16oz(約473ml)、32oz(約946ml)、60oz(約1774ml)の4種類あるので、いろんな味を試しむなら一番小さいサイズでオーダーするのがおすすめです。

ビールにぴったりなフードメニューも充実していて、カルアポークを小さめのバンズで挟んだハワイアンポークスライダーは絶品!

カルアポークは口の中でホロっと崩れそうで、シャキシャキのコールスローとの食感のコントラストが面白いですよ~♪

カフェ・カイラのイタリアンオムレツ

ローカルの間ではとても知られている、フルーツ盛りだくさんのパンケーキで有名なカフェ・カイラ。

実は、スイーツ以外のメニューもとても充実していて、絶品ぞろいなのです。

なかでもお気に入りはイタリアンオムレツで、自家製トマトソースがまったりとしていて、どこか懐かしい味わい♪オムレツはお皿の半分を占めるくらいのビッグサイズで、トーストとハーブローストポテト、飾りにイチゴとオレンジがついて、ボリューム満点です。

オムレツにナイフを入れると、緑鮮やかなナス、ズッキーニ、マッシュルームがぎっしりと詰まっています。

ガーリックとバジル、オリーブオイルの香りがとても良く、食べる前から美味しいと確信できます。

なによりもこのオムレツを引き立てているのがモッツァレラチーズで、口の中でトロ~リととろけてもっちもち~!