フライト中の機内の空気はとても乾燥し電磁波の影響もあり、肌だけでなく、髪にも悩みを抱える客室乗務員(CA)は沢山います。

私もその一人でした。

「でした」と過去形ということは、現在はその髪の悩みは解消することができています。

CA101という育毛剤を使用するようになって、それまで悩んでいた抜け毛をピタッと止めることができました。

実はこのCA101という育毛剤は、元国際線CAだった田村マナさんが現役CAの頃に、仲間のCAおよそ100人と共に開発したものなのです。

私はこのCA101を使い始めた頃、田村マナさんの存在も、CA101の名前の由来も知らなかったのですが、後に同僚のCAと育毛剤について話をしていた時に知りました。

現在、田村マナさんは「美髪アドバイザー」として女性たちの髪に関する悩みの解消に向けて精力的に活躍されています。

CA101は抜け毛を止めて育毛を促進する効果だけではなく、白髪の予防や髪のコシとボリュームのアップにも優れています。

また、美容液レベルの成分も含まれているので、「頭皮も肌の一部」というコンセプトで開発された、まさに女性の目線から生まれた育毛剤だと思います。


⇒ 詳しくはコチラからどうぞ


CA101と出会うまでは、色々な育毛剤を使用してきましたが、効果を感じることがなく、毎朝、起床時に枕の上に抜け落ちている髪の量を見て落ち込む日々が続いていました。

お風呂の排水溝に溜まる抜け毛も増える一方で、髪の分け目から頭皮がはっきり見えだした時は、泣きたくなる気持ちでした。

しかし、様々な口コミ情報で知ったCA101を使い始めてから、およそ1ヵ月が経過した頃、抜け毛の量がどんどん減っていき、2ヵ月が経過した頃には、起床時の枕の上には髪が1本も抜け落ちていない状態にまで効果が現れました。

それ以降、分け目の頭皮も目立たなくなり、髪のボリュームがどんどんアップしていきました。

もちろん現在も使っていて、抜け毛を予防し続けています。

田村マナさんにはお会いしたことがありませんが、毎日このCA101を使う時に脳裏に浮かぶので、とても身近な存在のように感じています。

田村マナさんに感謝!


⇒ 田村マナ開発「CA101」公式ホームページ


 田村マナさんってどんな人?

田村マナさんは、大学卒業後に日本空輸(株)に入社し、国際線CAとして活躍されました。

国際線CAと聞くと一見華やかなイメージが浮かぶかもしれませんが、フライト中の機内は、急激に変化する気圧や、乾燥する空気など女性にとって労働条件はとても過酷です。

また、時差が発生するため、体調管理により一層留意しなければなりません。

田村マナさんはそのような状況の中、髪や肌のトラブルに悩まされる日々を過ごされました。

国際線CAということもあり、世界中のコスメが利用しやすい環境ではありましたが、悩みの解消を導いてくれるコスメに出会うことはありませんでした。

そこで、行動力のある田村マナさんは、同僚の100人のCA達の先頭に立ち基礎化粧品ブランドCA101(シーエーイチマルイチ)を発足させました。

100人ものCAの賛同を得られることは、田村マナさんが人望の厚い人だということを物語ります。

そんな田村マナさんは、現在、基礎化粧品メーカー(株)エル・ド・ボーテの代表取締役を務めています。

また、美髪アドバイザーとして「忙しい生活を送る女性が、いつまでも美しく充実した生活を送るために」という大義を掲げ、登録会員数は2万人を超え、今後の活躍も期待されている、元国際線CAの成功者のひとりです。