客室乗務員という仕事柄、「笑顔が自分自身の看板」という意識をもって業務に取り組んでいます。

せっかくの笑顔、歯が真っ白だとその印象は更に良くなると思い、歯のホワイトニングを継続しています。

最初は美容歯科に通いホワイトニングをしたのですが、通院期間が2~3週間、費用がおよそ7万円、それが年に2回必要になるので、それに費やす時間とお金がもったいないと思い1回限りで断念しました。

その1回の美容歯科でのホワイトニングで歯は白くなったのですが、半年もすればまた黄ばみが目立ち始めました。

ちょうどその頃「多くの芸能人が使っている・・・」というフレーズで、自宅で歯のホワイトニングができるパールホワイトという歯磨きを知りました。

使い方は簡単で、いつもの歯磨きのあと、パールホワイトを歯ブラシに2~3滴たらしてブラッシングするだけです。

フタに付いているスポイトを使うので、使い過ぎる心配はありません。

はじめの1回で歯が真っ白になる事例もあるようですが、歯の状態によって個人差があるようで、私の場合は日を追うごとに徐々に白くなっていくという感じでした。

1日3回を毎日続け、1ヵ月が経過した頃に、歯が真っ白になったことを実感しました。

それからは1日2回の時もあったり、3回の時もあったりという頻度で継続し、真っ白な歯をキープすることができています。


⇒ 詳しくはコチラからどうぞ


パールホワイトには発泡剤が入っていないため泡立たないので、磨いた感じはしませんが、泡のスーッといった感じにごまかされることがないので、磨き残しを防ぐことができます。

歯の裏側も丁寧に念入りに磨けるように、歯ブラシのヘッドはコンパクトのものを使用しています。

1回のブラッシングは5分程度で完了します。

「歯が白くなっても、歯に悪影響を与えるのでは?」という心配があるかもしれませんが、逆に、虫歯や歯周病を防ぐ効果もあり歯は健康になっていきます。

研磨剤を使用していないので、歯を削ることなく、汚れや黄ばみだけを落とし、歯本来が持つ真っ白な色を引き出してくれます。

つまり、続ければ続けるほど歯が真っ白で丈夫になっていきます。

あわせて、口内をトータルで美しくする効果もあり、歯茎のケアまでできるので、キュッと引き締まった健康的なピンク色の歯茎を実現することができます。

そのパールホワイトはどんどん進化していて、現在の「パールホワイトプロEXプラス」には新たな有効成分が配合されてよりホワイトニング効果がアップしています。

毎日継続しているからこそ、パワーアップした「パールホワイトプロEXプラス」の効果が実感できています。

歯が真っ白になり笑顔に自信が持てることで、お客様により快適に空の旅をお過ごしいただければ幸いです。


⇒ 「パールホワイトプロEXプラス」公式ホームページ