先日、何年も会っていなかった学生時代の友人からメールがありました。

その内容は、ある病気にかかり手術をするとのこと。

その手術までに、私はハワイへのフライトスケジュールが入っていたので、ハワイのパワースポットの写真を撮ってメッセージと共に送ることにしました。

そのパワースポットは、ワイキキのクヒオビーチ入口の交番横にある4つ岩です。

ハワイでは、エネルギーや霊力のことを「マナ」と言い、それが人々のパワーの源になると信じられています。

特にマナが強い場所がパワースポットとされています。

1500年代、タヒチから訪れた4人が、病気の人々を祈祷(きとう)で次々に治療しました。

その後、ハワイを去る日が近づくと、人々の心の支えとして4つの大きな石に自分たちのマナを注ぎ込み、ハワイを旅立ったという伝説があります。

現在も万病を治す魔法の岩として、人々がレイを供え、祈りを捧げています。

マナの力なのでしょうか、友人から手術は無事成功したとの連絡がありました。

このブログの写真は、このブログをお読みいただいたあなたに捧げます!