客室乗務員(CA)という仕事柄、フライト中の機内の空気はとても乾燥するため、乾燥肌対策はCAにとって深刻な課題であることを、以前書いたことがあります。

究極の乾燥肌対策といってもいいかもしれませんが、お風呂のシャワーヘッドを「トレビーノトレシャワー」という残留塩素を除去する洗浄シャワーに取り換えています。

水道水には塩素が含まれていて、その塩素が肌につくと肌の脂質が酸化して、肌荒れ、かゆみ、乾燥肌の原因となります。

また、髪につくとキューティクルなどのたんぱく質も酸化し、抜け毛、枝毛、切れ毛の原因となります。

このような肌や髪に悪影響を与える水道水の残留塩素を「トレビーノトレシャワー」が除去してくれるのです。

その効果は抜群で、肌はスベスベつるつるで、髪はしっとりしなやかという感じで毎日が全身美容です。

いつものシャワータイムで乾燥肌対策と髪のケアをできるのだから、時間的なことを考えてもとても効率的で、絶対に続けることができます。

コスパも良く、私はレンタルしています。

レンタル費用は1ヵ月950円で1日当たりにすると30円ちょっとです。

あとは、初回の登録手数料1,500円だけで、その他の費用は全く必要なく、交換カートリッジが自動的に送られてきます。

私は、レンタルだといつでもやめることができると思って始めたのですが、効果に納得し、これまで継続しています。


⇒ 詳しくはコチラからどうぞ


「トレビーノトレシャワー」を知るきっかけは、私はマンションに住んでいるのですが、その水道管が気になったことです。

私のマンションはバブル経済の頃の都市開発ラッシュの時に建設されたもので、築20年以上経過しています。

水道管も20年以上経過しているわけで、「水道管も古くなれば錆びてくる」といったニュースを見て、「私のマンションの水道管はきれいなの?大丈夫?」と心配になりました。

グーグルに「錆びた水道管 画像」と入力して検索したところ、ドロドロに錆びた水道管の写真がたくさんアップされていることに驚きました。

その時、キッチンの水道には既に浄水器を取り付けていたのですが、お風呂のシャワーにも浄水器みたいなものはないかと探したところ「トレビーノトレシャワー」に出会いました。

最初は、きれいな水でシャワーを浴びることができたらそれだけでいいと思っていたのですが、まさかこんなにも肌がスベスベになり、髪がしっとりとなるとは思っていませんでした。

結果的に乾燥肌対策につながったといううれしい誤算です。

友人に、結婚をして子供がいる人がいて、その子供がアトピーで肌のかゆみに悩んでいるといった話を聞いたので、この「トレビーノトレシャワー」を紹介してあげました。

1週間も経たないうちに「子供のかゆみが無くなってきた!」という嬉しい連絡がありました。

錆びた水道管のニュースを偶然見たことがきっかけで、乾燥肌対策につながり、友人の子供のアトピーを改善できた、まさに好循環!

「トレビーノトレシャワー」は我が家の神様です。


⇒ 「トレビーノトレシャワー」公式ホームページ