ワイキキからマッカリー・ストリートを北に歩いて5分ほどの場所に、マッカリー・ショッピングセンターがあります。

そこには「スノーファクトリー」という少し変わったスイーツを楽しめるお店があります。

シェイブアイスと言えばハワイを代表するスイーツですが、シェイブアイスのようでシェイブアイスではない、綿菓子を凍らせたようなスイーツなのです。

フレーバーの種類はメロン、ストロベリー、パッションフルーツ、マンゴー、グリーンティー、ミントチョコレートなど30種類以上もあるのだから驚きです。

さらに、ゼリー、コンデンスミルク、小豆、餅など20種類以上のトッピングアイテムがあるので、迷うこと必至です。

ちなみにグミ、オレオ、ナッツのトッピングは無料です。

サイズはスモール、ラージ、エクストララージがあり、フレーバーはスモールで2種類まで、ラージとエクストララージが3種類まで選ぶことができます。

この日はストロベリーとマンゴーの2フレーバーにコンデンスミルク、餅、ストロベリーポップ、マンゴーポップをトッピングしました。

ふわっと冷たい不思議な食感は、1回体験すると忘れられませんよ!

ワイキキの西側に滞在しているなら歩いて行けるお店です。